アイデア発想塾㉓

掃除の際、フローリングや廊下の拭き掃除って大変ですよね!?
以前なら雑巾がけが主流でしたが、最近ではモップを利用することで屈まずに、簡単に拭き掃除ができます。


ですが、忙しい現代人には、掃除をする時間すらもったいないと思ってる方も多いようです。
そこで考えられたのがこの「モップスリッパ」です。


構造はいたって簡単で、スリッパの縁から足裏にかけて、モップを貼り付けたような構造になっております。


最近では、モップとスリッパが一体になっているもの、モップの付け替えが可能なもの、市販のスリッパに取り付けられるもの等、様々な種類が販売されています。


普段部屋で過ごす際、このスリッパを履いているだけで、フローリング等の床拭き掃除が一緒にできてしまうと人気になりました。


20年以上前からこのようなアイデアはありましたが、その時代のニーズには合わなかったようで、最近になってニーズが増えたのではないかと考えられます。

 

このように、時代先取りしすぎてしまうのも、事業化という面では厳しいかもしれません。


しかし、時代をつくることも、発明家にはできるのです。
時代は偉大な発明から生まれます。ぜひ、みなさんも時代の先駆者になってください!